デザインギャラリー卑弥呼
 
私達のこだわり ショップガイド 会社概要 家具 リビングキッチン リフォーム オーダーメイド 小物

2021 HIMIKO3月のご案内

────────3月のテーマ────────
「この春、お気に入りを見つけませんか。」

3月のイベント

福岡 小倉本店

HIMIKO Spring Collection

3月12日(金)〜28日(日)

中野幹子のガラス

昨年来の閉塞的な生活の中、散歩道で季節の植物を
観察することが増えました。
みずみずしい山野草や樹に咲く花の美しさに
あらためて感嘆し、励まされ、描き作ることを
続けてこられたように思います。
そんな春の草花を中心に、少しユーモラスなモチーフも
混じえてお届けしたいと思っております。
“blowing,drawing,painting”
吹きガラスと絵付けの手仕事、
どうぞお楽しみください。         中野幹子

中本扶佐子の織

墨染めをした糸で織った布を折りたたんで
濃い墨染めの液で絞り染めをしました。
墨染めは夏の日差しの強い日に染めます。
松煙と豆汁を混ぜた液の中に糸をよくもみこみ
何度も染め干しをくりかえすことによって
色あせを防ぎます。
糸車で綿から紡いだ太い糸を使い
力強さを表現しました。         中本扶佐子

  • @倉敷のTOUCH smileのアパレルが初登場。
    3種類のレースを贅沢に使用したシャツワンピースは、ローン生地なので
    軽く、春先に重宝する逸品。その他にもこだわりのワンピースやシャツなど
    春らしいラインナップをお楽しみ下さい。
  • A「ほぐし織り」を得意とする、山梨県の舟久保織物と
    テキスタイル作家・井野若菜によるプロダクトブランド
    「harefune」の晴雨兼用日傘。
  • B極細の綿糸を使って織られた、播州織faboriのストール。
    軽く滑らかな肌ざわりが心地よく、差し色にもぴったりな
    色彩が魅力です。

山葡萄のかごバック

昨年の梅雨期に採った1番蔓を使って、この冬に
編み上げたかごバッグが山形から届きました。

端午の節句

一刀彫りや、木目込み人形など
端午の節句を彩る作品をお楽しみ下さい。

オークヴィレッジのものづくりフェア

自然豊かな山々に囲まれた飛騨高山。
伝統と自然に恵まれたこの土地で、オークヴィレッジは
木という再生可能な資源を活かしたものづくりに励んでいます。

・ホライズンソファ

水平線をイメージしたソファ。座面下にシート状のクッション材を
張っていますので、薄めのクッションなのに座り心地抜群。
背面のクッションを取りはずしてもお使いいただけます。

・kigumiシェルフ

工具を使わず組み立てる事ができるシェルフ。
2分割した棚板の組み合わせを変える事で
文庫本やCDなど、奥行の浅いものは手前と奥に
無理なく収納できます。

・折りたたみデスク

たたんで仕舞えて移動も便利。
パソコンや作業台など、おうち時間が充実します。

・漆で仕上げたSwallowテーブル

美しい木目のナラ材に、生漆を塗っては拭きとる工程を
幾度も繰り返す。
漆ならではの、味わいある表情と、経年の変化を楽しみ
ながら、ロングライフを共に過ごす作品です。

素敵な家具と、心地良い暮らしを楽しみませんか。
春のLiving Dining Fair

3月12日(金)〜 28日(日)

  • 1.質感の良さと、4人から6人掛けの程よい大きさ。
    丸テーブルならではの使い勝手のよさが好評です。
    イスは、英国生まれのアメリカ育ち。
    西部開拓時代にテネシー河の船長さんが使っていたレプリカです。
  • 2.背のラインが優しくフィットする掛け心地のよいソファ。
    優しいフォルムと使い込むほどに味わいを増す
    良質のさくらが心地よい。
    経年の変化を楽しみながら、ロングライフを
    共に、お過ごし下さい。
  • 3.趣きのある優しい雰囲気のカップボード。
    素材にこだわり、漆を幾度も重ねて仕上げる。
    古くから伝わる日本の伝統の技を現代に受け継ぐ匠の作品です。
  • 4.欧風デザインの猫脚TVボード。
    後期ヴィクトリアン調の家具や一刀彫の技に長けた
    職人が、国産の良材にこだわり、丁寧な手仕事で仕上げています。
  • 5.昨年度の人気No.1.進化した食器棚。
      平安時代から伝わる伝統の技、舞良(まいら)を現代風に
      やさしくデザインした、使い勝手のよい大型食器棚。

飛騨の山里から、
一点ものの長尺テーブルが届きました。

良質の一点ものを求めて、私たちは、北海道や飛騨の
製材所に出向き豊かな表情をもつ厚板を精選します。
そして、挽き肌のままの一枚板を工房に持ち込み、
テーブルに仕立てます。

  • A.自然が織りなす、豊かな表情をお楽しみ下さい。
    「さくら」長尺テーブル(W260×D95×H70p)
  • B.木目の美しい、重厚感のある
      稀少な一点ものです。
    「けやき」一枚板テーブル(W260×D90×H70p)

大丸下関店

HIMIKO Spring Collection

3月10日(水)〜23日(火)

・春を装う。小森縫製「日々」の大人服

大人の女性がきれいに見える、
「日々」の春コレクションが揃います。

・春を楽しむ。藍水の色絵器

可憐な色絵の草花が描かれた藍水の器で、
春の食卓を楽しく演出しませんか。

・山葡萄のバッグが、山形から届きました。

昨年の梅雨期に採った1番蔓を使って、この冬に
編み上げたかごバッグが山形から届きました。

・端午の節句

兜飾りや、段飾りなど
端午の節句を彩る作品をお楽しみください。

Original Furniture

暮らしに寄り添い、経年の変化を楽しみながら、
世代を越えて受け継がれる、
上質な家具を私たちはお届けしています。

「技」────────────────────

美しい曲線と優しく体にフィットする曲木の技、
後期ヴィクトリアン調の家具や、一刀彫りの技に長けた職人、
そして、古くから伝わる日本の技を、現代に受け継ぐ名工など、
良いものづくりを志している職人が、卑弥呼のオリジナル家具や
オーダーメイド家具を創っています。

「材」────────────────────

北海道の大雪山系で育まれた良質な「さくら」「なら」「きはだ」
などの、一枚板や無垢を主に使っています。

「デザイン」─────────────────

デザインと機能と素材。すべてが作り込まれたものは
美しい。と考えています。
使い込むほどに暮らしに馴染む、味わいのある作品を
デザインしています。

  • 1.優しいフォルムと木目の美しい「きはだ」の一枚板。
    抽斗の内部は会津の桐、脚は島根や秋田の栗にこだわる。
    漆を幾度も重ねて、丁寧に仕上げる。
    古くから伝わる日本の技を現代に受け継ぐ 匠の作品です。

    ・趣のある優しい雰囲気のカップボード。デザインガラスが
     よく似合う、人気度の高い作品です。
    ・可愛いデスクは、奥行を浅くしてドレッシングテーブルに。
     又、スリムなチェストを横において片袖デスクとしても。
     色々な使い方をお楽しみいただけます。
    ・優しいフォルの使い勝手のよいチェスト。
     抽斗の数を増やしたり、サイズを変更したり、
     セミオーダーの多い作品です。
     フルオーダーも承ります。
  • 2.掛け心地の良い回転する楽イスと、使いやすい丸テーブル。
    多くの方に愛用されているベストセラーです。
  • 3.質感の良さと、4人から6人掛けの程よい大きさ。
    丸テーブルならではの使い勝手のよさが好評です。
    イスは、英国生まれのアメリカ育ち。
    西部開拓時代にテネシー河の船長さんが使っていたレプリカです。
  • 4.大雪山系で育まれた 良質の「なら」がもつ
    自然の豊かな風合いと、美しい木目を活かした天板。
    使い込むほどに味わいを増す、経年の変化を
    楽しめるテーブルです。

    曲木の技から生まれる、掛け心地のよいイス。
    美しい曲線と背のラインが、優しくフィットする
    心地よさには定評があります。
  • 5.優しいフォルムと趣きのあるシンプルなデザイン。
    良質な「なら」を使って、伝統の技を現代に受け継ぐ
    職人の手でしっかりと作り込まれています。
    お好みのイスと組み合わせてお使い下さい。

    【2種類のタイプを用意しています。】
    A:2012年デビューの、脚の取りはずしが出来る、
      専用金具ジョイントタイプ。。
    B:2019年に発売された、
      脚を伝統の技で固定した、木組みタイプ。
  • 6. 上質な「たも」の無垢材を贅沢に使っています。
    さらっとした肌ざわりが心地よい。
    日本の気候に適しており、水拭きもできて清潔。
    ベッドルームはもちろん、リビングで作業台や
    大きな座卓としても使われています。
    セミダブルなど、サイズ変更も承ります。
  • 7.日本の気候に適した、寝心地のよい畳ベッド。
    北海道産の上質な「さくら」を使っています。
    畳は昔ながらの藁床。通気性に優れ
    さらっとした心地よい感触を楽しめます。
    水拭きもできて清潔。
    抽斗をつけたり、マット仕様にしたり、
    サイズ変更も自由です。
  • 8.背の傾きを自由に調整できる、リクライニングチェア。
    和レトロな雰囲気と良質な「なら」、そして 体をつつみ込む様な
    心地よさに癒され、いつの間にか寝入ってしまう。
    家族とのちょっとした距離感が心地よい
    自分スタイルを楽しめる、私の大切な場所。
  • 9.背のラインが優しくフィットする、掛け心地のよいソファ。
    優しいフォルムと、なめらかで手ざわりのよい「さくら」の木に癒される。
    クッションは水拭きもできて、継ぎ目のない合皮を使っています。
    布や革のクッションも承ります。
  • 10.ゆったりとくつろげる ゆとりのサイズ。
    肘には、本やティーカップもおける。
    クッションは広幅なので、緩みにくい厚手の本革を使っています。
    風合いのあるソフトな本革をご希望の方はご相談下さい。
    又、クッションは取りはずせますので、お手入れしやすく清潔。
    上質な国産の「さくら」を贅沢に使った クオリティの高い作品です。
  • 11.デスクとチェストの機能をあわせ持つ、
    使い勝手のよいビューロー。
    抽斗を4段にして、足元は広く使える様に台輪に変えて
    ボールフットをはかせる。ブックエンドにもなる
    便利な小箱つき。
    木目の美しい国産の「なら」を使っています。
    世代を越えて愛されている、ロングセラーです。
  • 12.多くの方に愛されているロングセラーのTVボード。
    あきのこないシンプルなデザインと良質の素材、
    そして使い勝手の良さには定評があり、世代を越えて
    愛用されています。
    「材」は「さくら」と「なら」のいずれかをお選び下さい。
    180p〜200p巾のワイドタイプも好評です。
  • 13.平安時代から伝わる日本の技、舞良(まいら)を現代風に
    優しくデザインした大型食器棚。
    豊かな収納力と高い質感。
    何よりも、使い勝手の良さには定評があります。
    昨年度の人気No.1の食器棚です。
  • 14.使い勝手のよい引き戸タイプの食器棚。
    右は、多くの方に愛用されているロングセラー。
    左は、お客様の声をカタチにしたニューテイスト。
    材は北海道産の「なら」又は「さくら」の
    いずれかをお選びいただけます。
    色やサイズ変更など自由です。
  • 15.欧風デザインの猫脚やボールフットを活かしたサイドボードや
    TVキャビネット、そして葡萄をあしらった一刀彫りの飾り棚。
    このシリーズは、後期ヴィクトリアン調の家具や一刀彫りの技に
    長けた職人が、国産の良材にこだわり、丁寧な手仕事で仕上げています。
    「材」は「さくら」又は「なら」のいずれかをお選びいただけます。
    同じデザインでも色や材質によって、オンリーワンの様な
    豊かな表情を楽しめます。

    デザインやサイズ変更など自由です。

Ordermade Furniture

「あつらえる」という選択」────

既製の枠には収まらない、物足りない。
もっと自分らしく、満足できる家具がほしい。
そんな想いをカタチにさせていただきます。

人気度の高いTVキャビネット

質感の良い、小さなTVキャビネット

海道産の「さくら」や「なら」などの良木無垢にこだわり
お好みに合わせたシンプルなデザイン。
そして、木を熟知した匠の技。
使い込むほどに味わいを増す オーダーメイドです。

欧風デザインの猫脚ワイドタイプ。

後期ヴィクトリアン調の家具や、一刀彫りの技に長けた
職人が、北海道産の希少な長尺物の「さくら」にこだわり
丁寧な手仕事で誂えた、ワイドタイプのTVキャビネットです。

豊かな表情をもつ 「なら」の木を使った
趣きのあるTVキャビネット。

葡萄をあしらった一刀彫りと 美しい木目。
造形と自然が織りなす 味わいのある表情は
木を熟知した職人の技と感性から生まれます。

人気度の高い、飾り棚付きTVキャビネット

抽斗と引き違い戸を使い勝手よく組み合わせて
デザインされたオーダーメイド。
北海道産の「なら」ならではの美しい木目、
使い勝手と見た目の両方を満足させる
クオリティの高いTVキャビネットです。

昨年度のオーダー家具の人気No.1は「食器棚」

レトロの薫りをリビングダイニングに。

懐かしいけど新しい、飾り棚をかねた食器棚。
北海度産の上質な「なら」にこだわり、木を熟知した職人が
この作品に合わせて、手カンナやノミなどの道具を
自分でこしらえて、手間と時間をかけて、趣のある作品に仕上げました。

木に癒され、心地よく、
自分スタイルの暮らしを楽しみたい。

昨年、リビングダイニングをリフォームした時に
キッチンも誂えました。
この一年、食器棚への想いをあたためてきました。
優しい木目とレトロな薫りのする大きな食器棚。
デザインはシンプルに。
置く場所も決まっています。
木と語りあいながら、自然を織り込む手仕事に長けた
職人が、時間をかけてカタチにしました。

想い描いていた「私の食器棚」がカタチになりました。

使い勝手のよい引き違い戸とスライドカウンター。
そして、便利で機能的な家電スペース。
デザインは「和」を現代風に。
平安時代から伝わる日本の技、舞良(まいら)を
優しくデザインしました。
材は厳選された、北海道産の「さくら」。
伝統の技に長けた職人の手仕事です。

ダイニングにいる時間が長くなりました。
心地よく、毎日を過ごしています。

窓から市内が一望できる、広いリビングダイニング。
キッチンの前に、280p巾のワイドキャビネットを誂えました。
「台所用品や普段使いの小物を出し入れするのにとっても便利。
私も主人も気に入っています。」と喜ばれていました。
今回、L型の飾り棚付キャビネットを追加されました。
北海道産の最上級の「さくら」を贅沢に使っています。
質感の良さが際立つ、使い勝手のよいオーダーメイドです。

一つひとつ想いをカタチにしています。

家の中の家具は全て卑弥呼のオーダーメイド。
箱根の老舗旅館「萬翠楼福住」の部屋のしつらえが
お気に入りのご一家。
今回は、お気に入りのくつ箱に合わせて、和室の両サイドに
引き戸と引き分け戸を誂えました。
北海道産の良質な「さくら」にこだわり、製作は、神社仏閣の建具を主に、
映画のセットなどを手がける北海道在住の細工師に依頼しました。

I邸(山口県)
・オーダー家具
・オーダー建具
・オーダーキッチン、リフォーム

Order Made Kitchen & Reform

「木の温かみが心地よく、
ストレスフリーの暮らしを楽しんでいます。

お嬢様が、自宅のとなりに「お食事処」をかねた
住まいをご新築されました。
家具もキッチンも全て卑弥呼のオーダーメイドです。

S邸(福岡県)
・オーダーセミ対面キッチン
・オーダー洗面化粧台
・オーダー食器棚
・オーダーサイドボード
・人工大理石を埋め込んだオーダーテーブル
・オーダーワイドTVキャビネット
・その他、オーダーメイド家具、建具

高台の邸宅を、一軒丸ごとリフォーム

アプローチは鉄とレンガを基調とした、趣のある洋風に。
内装は用途に合わせて部屋ごとに変化を持たせました。
エントランスには、質感の良い大型シューズキャビネットを、
広いリビングは、デザイン引き戸と天井の梁、
そしてアンティーク照明など、それぞれの個性が、ハーモニーを
奏でる様に、和と洋の雰囲気を醸し出しています。

T邸(福岡県)
一軒丸ごとリノベーション
オーダー家具、室内建具、対面キッチン、洗面化粧台

私たちは手仕事を尊び、小物から、家具・キッチン
リフォームまで、暮らしをトータルにご提案いたします。

ご覧いただきましてありがとうございました。
ご質問、ご要望などがございましたら
ご遠慮なくご連絡下さい。
mail: info@g-himiko.co.jp  tel.093(533)2825
担当:尾ア
最終更新日:2021_3_1
お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて
Copyright 2005 Himiko Co. Ltd. All Rights reserved.